長崎市でS様のトイレ壁紙張替えリフォーム

長崎でトイレの壁紙張替えはお任せ下さい!
長崎壁紙張替え職人の松下です。

本日は長崎市にて施工させて頂きました「トイレのクロス(壁紙)張替えリフォーム」をご紹介させて頂きます。

施工前

トイレの壁紙リフォームの施工前

こちらが施工前の状況になります。

今回のトイレ壁紙張替えリフォームはトイレのリフォーム工事に伴う壁紙の張替えになります。

施工前ですがトイレリフォームに伴う新規での壁紙(クロス)施工になるため新しい壁にクロス施工させて頂きます。

施工中

トイレクロスリフォームのパテ施工中

早速、施工に入らせて頂きまして、まずは壁の石膏ボードの継手や段差を平らにする「パテかい」作業を行います。

石膏ボードの継手を埋める専用の穴埋め材の「パテ」を使用しヘラを使いながら平らになるまで綺麗に仕上げていきます。

職人さんの熟練の技術で素早く丁寧に仕上げられていきます。

この目に見えなくなる部分の下地処理をいかに丁寧に行うかで、新しいクロスの仕上がりの綺麗さや耐久性に影響を及ぼします。

下地処理というのは本当に大切な作業になります。

このパテ材が乾いた後に、新しい壁紙(クロス)を張る作業に入ります。

施工後

トイレの壁紙リフォームの施工後

トイレのアクセント壁紙の施工後

トイレの壁紙リフォームの施工後

無事に施工が完了致しました。

今回、使用させて頂いたクロスですが基本は白を基調とした石目柄のクロスを天井と壁に施工させて頂きました。

白ですのでトイレ空間全体が明るく、清潔感あふれるトイレへとなりました。

また脱衣場側・トイレ側の2面に、紺色のアクセントクロスを施工させて頂きましたのでトイレの雰囲気が引き締まり上品で高級感漂う空間になりました。

アクセントに紺色を使用する事で白特有のまぶしさを軽減し、視覚的にも落ち着く色味のため、毎日使用するトイレ空間をリラックスしてご使用頂けるかと思います。

お施主様にもお喜び頂き大変嬉しく思います。

お問い合わせ

【新型コロナウイルス対策について】
長崎壁紙張替え職人では、新型コロナウイルス感染症への対策として、皆様の健康と安全を第一を考え、見積り・打合せ時等にはマスク着用とアルコール消毒をさせていただきます。顔が見えづらいためご不快な思いをさせることになり、誠に申し訳ございませんがご理解・ご協力をよろしくお願い致します。
今後も、政府や自治体による最新情報や状況を注視し、みなさまに安心してお見積り依頼・ご相談いただけるよう努めてまいります。

【オンライン相談サービスを始めました】
長崎壁紙(クロス)張替え職人!では、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症が拡大している状況を受け、 お客さまの健康・安全面を第一に考慮し、対面での相談による感染を懸念されている方向け、 『オンライン相談サービス』をはじめました。
お金のご不安や工事の進め方、工事中のくらしなど、気になることは何でもご相談ください。 
オンライン相談のご予約はコチラ