長崎市で歯科医院の壁紙張替えリフォーム

歯科医院の内装リフォームの施工後

こんにちは。

長崎壁紙(クロス)張替え職人

代表の松下です。

 

10月に入り

今年も残すところ

約2ヶ月となりましたね!

 

気温も暑くなったり

寒くなったりですので

体調崩されないよう

頑張っていきましょうね!

 

それでは本日ですが

「歯科医院の壁紙張替えリフォーム」

をご紹介させて頂きます!

現場は長崎市になります。

 

施工前

歯医者さんの内装リフォーム施工前

こちらが施工前の

状況になります。

 

今回の壁紙(クロス)の

張替えリフォームの内容ですが

歯科医院の休憩室の壁紙の

張替えリフォーム工事になります。

 

今回の施工内容としまして

・壁紙(クロス)の黄ばみがひどい

・綺麗な壁紙にして

清潔感ある部屋にしたい

以上のご相談内容でした。

 

天井は元々「ジプトン」と

言われる石膏ボードの

天井仕上げ材でした!

 

下地の関係により

直接クロスを張る事が出来なため

前もってベニヤ板を

張らせて頂いております。

 

ベニヤ板を張ることで

クロスの接着性が上がり

長い年数での耐久性を上げることが可能です。

 

施工中

歯科医院の内装リフォームの施工中

早速、施工に入らせて頂き

既存のクロスを剥ぎ取り

作業中の状況になります。

歯科医院の内装リフォームの施工中

既存の壁紙(クロス)を

剥ぎ取り、下地の凹凸や

段差を無くす「パテ処理」

を終えた後の状況になります。

 

このパテ材が乾き次第に

壁紙(クロス)張り作業に入ります。

歯科医院のクロスの施工中

まずは天井のクロスから張ります。

空気を抜きながら

余分な部分をカットして

張っていきます。

 

流れるような作業ですが

熟練の職人さんの技術によるもので

これぞ職人技と言われる世界ですね!

 

施工後

歯科医院の内装リフォームの施工後

無事に施工が完了致しました!

 

今回使用させて頂いた壁紙は

白を基調とした

石目調の壁紙をお選び頂き

施工させて頂きました!

 

白を基調としておりますので

清潔感が溢れ

休憩室全体の雰囲気が

明るくなりました!

 

やはりお部屋全体が

綺麗になり、明るくなると

気持ちも明るくなり

毎日のお仕事が

楽しくなるといいですね!

 

お施主様にも大変お喜び頂き

非常に嬉しく思います!

また今後とも宜しくお願い致します。

長崎壁紙(クロス)張替え職人へのお問い合わせ
長崎壁紙(クロス)張替え職人は長崎県長崎市・大村市・諫早市・西彼杵郡(時津町・長与町)・西海市・佐世保市・島原市・雲仙市・南島原市を対応エリアとしてクロスの張替えをお客様との信頼関係を大切にを高品質・低価格でおこなっております。