長崎市でO様の店舗の壁紙張替えリフォーム

店舗の壁紙リフォームの施工後

こんにちは!

長崎壁紙(クロス)張替え職人

代表の松下です。

2019年も残すところ1日となりましたね!

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

私は挨拶廻りと大掃除に奮闘しております!

 

怪我や事故の無いよう

2020年も良いスタートが切れるよう

頑張っていきましょう!

 

それでは本日ですが

「店舗の壁紙の張替えリフォーム」

をご紹介させて頂きます!

現場は長崎市賑町になります。

 

施工前

店舗壁紙の施工前

店舗壁紙の施工前

店舗天井の施工前

こちらが施工前の状況になります。

写真は既存の壁紙(クロス)の

剥ぎ取りを行っている状況になります。

 

段差がある場所に関しては

入念に穴埋め材の「パテ」を使用し

丁寧な下地処理を行います。

 

この丁寧な下地処理こそが

仕上がりの綺麗さ

壁紙の耐久性に大きく影響を与えます!

目に見えないところでの丁寧な仕事こそ

職人技のひとつです!

 

今回の店舗の壁紙張替えですが

店舗ですので、アクセントクロスを施工し

落ち着いた暖かみのある

空間にされたいとの、ご要望でした。

 

まずは綿密な壁紙の素材選びから

アクセントクロスをどの壁に施工するかなどの

お打合せを何度か行わせて頂きました!

 

店舗においての壁紙の選択は

住宅と違い、お施主様の好みの

素材を選ぶのはもちろんのこと

店舗を訪れるお客様にも

来店した瞬間に「すごく良いお店」

と思って頂く事が非常に大切かと思われます!

 

そして何より、お施主様と

イメージを膨らませながら

たくさんの壁紙の中からの

素材選びというのは

毎回、楽しませて頂いております!

 

やはり何事も楽しく、笑顔でが良いですね!

 

それでは施工後をご紹介させて頂きます。

 

施工後

店舗の壁紙リフォームの施工後

無事に施工が完了致しました!

 

アクセントクロスにはレンガ調の

壁紙を施工させて頂き

メインの壁紙には和紙調の

写真ではオレンジに見えますが

薄い赤が基調の和紙柄の壁紙になります。

 

レンガ調の圧倒されるような雰囲気を

和紙柄のクロスが柔らかく

優しく調和してくれており

まさに和洋折衷の店舗の

雰囲気が出来ております!

 

天井には白ではなく

ベージュ色のクロスを施工しているため

さらに柔らかな雰囲気を

醸し出してくれております!

店舗の壁紙の施工後

店舗の壁紙の施工後

店舗カウンターまでを

レンガ調にて施工しており

暖かみを感じるこの空間で

やすらぎのひと時を過ごして

頂けるかと思います!

店舗壁紙の施工後

主に窓側を和紙柄の

壁紙を施工しておりますので

外から差し込む光を

柔らかく調和してくれるため

心安らぐ、ひと時になるでしょう。

店舗トイレの壁紙の施工後

店舗トイレの施工後

今回、トイレの壁紙の張替えも

施工させて頂きました!

 

トイレは店内とガラリと雰囲気を変え

黄色を基調とした

清潔感溢れる空間へと仕上がっております!

心晴れるトイレ空間ですね。

 

無事に施工が完了し

お施主様にも大変お喜び頂き

大変嬉しく思います。

お施主様の壁紙の選択に

私も勉強させて頂きました!

 

また今後とも何卒宜しくお願い致します。

長崎壁紙(クロス)張替え職人へのお問い合わせ
長崎壁紙(クロス)張替え職人は長崎県長崎市・大村市・諫早市・西彼杵郡(時津町・長与町)・西海市・佐世保市・島原市・雲仙市・南島原市を対応エリアとしてクロスの張替えをお客様との信頼関係を大切にを高品質・低価格でおこなっております。