長崎市でI様のアパートの壁紙張替えリフォーム

こんにちは。

長崎壁紙張替え職人

代表の松下です。

 

3月に入り何かと

バタバタされているかと思います!

皆さん、事故やケガだけは気を付けて

前向きに楽しく頑張っていきましょう。

 

それでは本日ですが

「ワンルームアパートの

壁紙の張替えリフォーム」

をご紹介させて頂きます。

 

今回の壁紙張替えリフォームですが

ワンルームのアパートを

新たに賃貸物件にするために

壁紙を綺麗にして入居者の方に

住んで頂きたいとのご要望を

お施主様より頂きました!

 

早速、現地を確認させて頂き

壁紙(クロス)の柄などを

綿密にお打合せを行わせて頂き

柄が決まり、施工に入らせて頂きます。

 

施工中

今回、施工中からの写真で

申し訳ございません。

アパートの壁紙張替えリフォームの施工中

まずは既存の壁紙を剥ぎ取り

段差がある部分を平たんにするために

「パテ」という専用の穴埋め材を使用し

下地処理を行っております。

 

このパテ処理が

新しい壁紙の仕上がりを綺麗にするため

非常に大切な作業になります。

 

目に見えない場所こその

職人さんの丁寧な仕事が

新しい壁紙の仕上がりや

耐久性に直結してきます。

 

施工後

アパートの壁紙張替えの施工後

無事に施工が完了致しました!

 

このお部屋にはアクセントクロスとして

ピンクの壁紙(クロス)を

施工させて頂きました。

 

メインの壁紙には

白を基調とした写真では少し

分かりずらいですが

細かいレンガ調の壁紙を使用しております。

 

白の壁紙の中に

ピンクの壁紙が映えております!

鮮やかなピンクが

心を明るくしてくれる

お部屋として雰囲気を演出してくれております!

アパートの壁紙の張替えの施工後

もう一つのお部屋になります!

 

先ほどのお部屋とうって変わって

こちらは黒のアクセントクロスを

施工させて頂きました!

 

メインの壁紙は変わりないのですが

黒のアクセントクロスが

お部屋全体の雰囲気を引き締め

格子状の柄が入っており

重厚感漂うお部屋となっております!

 

今回、2部屋の施工例を

ご紹介させて頂きまして

どちらのお部屋も

インテリアを楽しんで頂く事も出来るため

入居者の方にとっては

毎日の暮らしを楽しんで頂けます!

 

お施主様にも大変お喜び頂き

私も嬉しく思います。

お問い合わせ

【新型コロナウイルス対策について】
長崎壁紙張替え職人では、新型コロナウイルス感染症への対策として、皆様の健康と安全を第一を考え、見積り・打合せ時等にはマスク着用とアルコール消毒をさせていただきます。顔が見えづらいためご不快な思いをさせることになり、誠に申し訳ございませんがご理解・ご協力をよろしくお願い致します。
今後も、政府や自治体による最新情報や状況を注視し、みなさまに安心してお見積り依頼・ご相談いただけるよう努めてまいります。