アクセント壁紙 施工例

こんにちは。
長崎壁紙(クロス)張替え職人 代表の松下です。


11月に入り朝晩の冷え込みが強くなりましたね!
皆さん体調を崩されないよう気を付けられて下さいね。

 

では早速ですが本日、ご紹介させて頂きますのは
「寝室のアクセントウォール(壁紙)」の施工例をご紹介させて頂きます。
現場は長崎市のマンションになります。

今回のお施主様からのご相談内容としまして

・寝室の雰囲気を変え安らぎの空間へと変えたい。
・マンション特有の湿気やカビの発生が多く、壁紙を張り替えたい。
・一部にアクセント壁紙を施工し、インテリアを楽しみたい。

以上の3点のご相談を頂きました。

 

早速、現地調査を行わせて頂き
現状を確認させて頂き、壁紙の張替えを
ご提案させて頂きました!

そこに壁の一番広い面に
アクセントウォール(壁紙)の施工をさせて頂く事となりました!

家具の配置やインテリア等、考慮しながら
どの面の壁にアクセント壁紙をすることで

最大限アクセントを活かすことが出来るかが重要になります。

 

まずは、お施主様と柄選びに入ります。
各社、色・柄共に豊富に取り揃えられており
壁紙を何を使うかが非常に悩ましいですね。。。

ただお施主様と柄を見ながら、あれこれイメージしながら
一緒に考える、この時間はすごく楽しいですね!

 

では施工前をご紹介させて頂きます。



こちらが施工前の状況になります。

既存クロスの剥ぎ取りが完了した後の状況になります。

この後に下地の入念な確認を行い、

不陸のある場所はパテ材を使用し穴埋めを行い、

浮きのある所はしっかりと剥ぎ取りを行います。

何事も下地処理が一番に肝心な作業になります!

この下地処理で仕上りが大きく変わってきます。

 

 

すみません。

今回、施工中の写真が無いため

次に施工後を、ご紹介させて頂きます。





施工が完了致しました!

アクセント壁紙に「リリカラ Vウォール」を使用させて頂きました。

リリカラは柄や色も豊富で、少し凝った物も取り揃えらているため

きっと皆様のイメージに合う壁紙があるかと思われます!

 

今回のアクセント壁紙はブルーを基調とした

北欧風デザインに近いものを使用させて頂きました!

 

寝室ということもあり、鮮やかなブルーが

落ち着きの雰囲気を醸し出してくれております。

またブルー系統は目にも優しく

スマホやパソコンの使用が多い昨今では

特にオススメの色になります!

 

また当初お施主様が心配されていたカビや湿気に関しまして

今回の新しい壁紙に通気機能を併用している壁紙を使用することで

カビの発生を最大限抑える事が可能になります。

また現代の壁紙は基本的に防カビ素材になっておりますので、

安心して使用して頂けます!

 

またお施主様に大変お世話になりまして

誠にありがとうございました。

また今後とも宜しくお願い致します。

contact
長崎壁紙(クロス)張替え職人は長崎県長崎市・大村市・諫早市・西彼杵郡(時津町・長与町)・西海市・佐世保市・島原市・雲仙市・南島原市を対応エリアとしてクロスの張替えをお客様との信頼関係を大切にを高品質・低価格でおこなっております。