クロスの選び方

壁紙はシーンと生活パターンにあったものを選びましょう!いつ、どんな部屋で使うのか考えることが大切です。

今回は、6つのカテゴリーの部屋タイプに合わせた壁紙の選び方を紹介します!

リビング・ダイニング・キッチン


長崎壁紙(クロス)張替職人リビング


リビングはお客様を招いたりする家の中心的な場所。

多くの人が目にする場所だからこそ考えて選びましょう!

リラックスできる空間創りをイメージ!

白の明るくシンプルな壁紙でコーディネートすると空間が広く感じられて、開放感がより高まります。

また、ベージュ系やグレー系はフローリングや家具の色調に合わせやすいのでリラックスできる空間を演出できます。

大切なのは自分の個性を出すこと!

壁面の一面にご自身の好きな色を加えると、メリハリの効いた空間を創ることができます。

リビング・ダイニングは汚れや匂いもつきやすい!なので、

選ぶ際は消臭機能のあるものを選ぶのもいいかもしれません。


寝室・プライベートルーム


長崎壁紙(クロス)張替職人寝室

人生の3分の1を占める睡眠。だからこそ寝室は快適な空間にしたいですよね?

心地良い眠りを迎えるためのポイントを紹介します!


疲れを癒してくれるくつろぎの空間にするためには?

緊張感を無くすために、真っ白な壁紙ではなく、少し色味のある壁紙を合わせるのがポイントです。

落ち着いた雰囲気を創ることでリラックスしながら眠りにつけます。


自分が暮らしたい!と思う理想の空間を考えましょう!

リラクゼーション効果を高めるようにアロマや間接照明を置くのもGood!大切なのはどんな空間にしたいか?という理想を描くこと。

例えば、ホテルのようなエレガントなスタイルにするには、色味や柄物の付いた壁紙を効果的に使うと、更に雰囲気が高まります。


子供部屋


長崎壁紙(クロス)張替職人子供部屋


子供部屋は子供の成長に合わせて壁紙をコーディネートすることがポイント!

どういった成長をして欲しいか?といった将来も見据えて選んでいきましょう。


シンプルイズザベスト!長く使って経済的に。

子供は年齢を重ねる毎に個性が増します。いつのシーンでも使えるシンプルな壁紙を選ぶと、将来張り替えせずに経済的です。


和室


長崎壁紙(クロス)張替職人和室

今でも多くの人に親しまれている和室。

白を基調にしたモダンな和室から伝統的な和室まで、自分に合った和空間を演出してください。


和室に流行を取り入れよう!

壁面や天井を明るく白系でまとめるとモダンな印象の和室になります。

テクスチャーは素材感のある壁紙、織物調や和紙調を選ぶとより雰囲気が高まります。


リビング・ダイニングとの繋がりを重要視!

一つの部屋だけ個性が際立つとバランスが悪くなってしまいます。

他の部屋との繋がりを考慮し、色合いや柄感を合わることも大切です。

また、シンプルな色柄で統一することで、多目的に部屋をコーディネートできます。


水廻り(トイレ・洗面・脱衣所)


長崎壁紙(クロス)張替職人洗面所


トイレや洗面所など水廻りは清潔かつ落ち着く空間を演出したいもの。

明るい色柄でのコーディネートで部屋の雰囲気が華やかに変わります。

ワンポイントの小物を置くのもアクセントになります。


華やかな色柄を用いて個性のある空間を!

狭いスペースこそ心地良さやこだわりを表現しましょう!

アクセントカラーや柄物を合わせると水廻り空間が更に華やかに彩られます。


玄関・廊下・階段廻り

玄関は、明るく爽やかにして家族やお客様を迎えたいですよね?

廊下や階段は部屋と部屋を結ぶ場所。部屋との繋がりを考えて選ぶことが重要です。


明るく!広く!が玄関・廊下の鉄則!

明るく開放的な空間は、色の淡い無地系の壁紙を合わせると効果的。

天井面に明るい色を選ぶと、天井が高く感じられます。廊下は繋がりを考えて、白・ベージュ系のベーシックな色でまとめると統一感が高まり、開放感を演出できます。

長崎壁紙(クロス)張替職人お問合せ
※長崎壁紙(クロス)張替え職人はお客様に喜んでいただく為に働いております。しつこい営業はいたしませんので安心してご相談ください。その分お見積もりはご要望にそったお見積もりを提出し、ご提案は最適なご提案を全力で致します。